ガンダム関連

全曲一覧

月の繭 Ver.2023

2005年に一度公開した曲ですが、当時はマイクも家電量販店のカラオケ用マイクで、そもそも編集用のソフトも使用しておらず、リバーブって何?イコライザ??というような状態で、伴奏を提供して下さった与呂嶺さんに色々教わりながら作り始めたばかりで、与呂嶺さんの素晴らしい伴奏を活かせてない状態でした。そんなわけでYouTubeに公開していなかったのですが、聴きたいというリクエストもいただいたので、限定公開だけではなく歌い直すか・・・と重い腰を上げた次第です(^^;)でも、あれから18年も経っているのですね・・・。声、老けたかなあ・・・(遠い目)歌のくせが変わってなくて録音しながらちょっと笑いましたね。しかしミキシングが上達してなーい!!重厚な伴奏に声が埋もれてしまう(T_T)ネットで色々調べてはみてるんですけどねえ。 そもそもいまだにMusic Studio Producerっていう2008年から更新もされていないソフトを使っているあたりが問題なのですが、新しいソフトになかなか手が出ません。色々あって悩みます。 月の繭は菅野よう子さんが音楽を担当されていたターンAガンダムというアニメのEDです。...
全曲一覧

暁の車

機動戦士ガンダムSEEDの挿入歌です。昔行ったリクエスト投票で1位になった曲ですが、諸事情でガンダム系はちょっと時間を置いてから・・・とか、映画化されたら・・・とか言っている間に、早幾年。というか、ホント、映画化の話はどこにいってしまったのですか。アスランとカガリはどーなっちゃったのかだけ、なんとかしてください。(それ以外興味がないともいえる)HDリマスター版で再放送しているので、リクエストして下さった方々には今さらで本当に申し訳ありませんが、やっと歌いました。忙しくてなかなか見る暇がなくて、この間休みの日に一気に16話分ぐらい飛ばし飛ばし見てしまった(~_~;)、ら、面白くなってしまって、結局以前録画したヤツで最後まで観てしまいました。DESTINYまでいってしまいそうな勢いでしたが、アスランとカガリが報われないことを思い出してとどまりました┐(´ー`)┌ 坂道のアポロンを見てまして、りっちゃんの方言、めっちゃ可愛いやんけ~、この声優さん、九州の人かしら~と調べたら・・・すみません、私、FictionJunction YUUKAさんと南里侑香さんが同一人物だってこと、すっかり忘れてま...
与呂嶺一飛様

~Quiet Night C.E.73~

あれ、もうあれから2年も経ったんですか!?という、再録バージョンをUPです。以前のものは、テレビで流れたものを耳コピしておりましたが、今回はCDの音源を参考にしておりますので、ちゃんと(?)歌詞の英語部分が直りました(^_^;)合わせて与呂嶺さんからの修正版の伴奏をいただいております、感謝ですっなんで今さら再録?という感じかもしれませんが、この歌を自サイトに置いておくと、転送量(アクセスの量)の関係で、サーバー会社からお叱りを受け、公開が出来ないからなんですねえ。。。そういう意味では、あの再生数をあの金額で置かせてくれるMySoundはお得です。今回は前回なかったかけ声(?)も入っていて、サムさ倍増です。暖冬ですが、これで寒さを感じて下さい。 ↓前回のコメントも残しておきます。(05.03.25) DESTINYをご存知ない方にはまったくわからない驚愕企画(笑) 「偽ラクスやりませんか?」なんて与呂嶺さんから誘われた日にゃあ、受けて立たないわけにはいきません(なぜ)偽ラクスの歌でザフト軍の皆さ~んが頑張れるのならば、私の歌でアスラン(だけでいいのさ)を救えるはずだ!というわけで歌いまし...
全曲一覧

君は僕に似ている

英語部分とかわからなくてかなり適当なんですけど・・・実際はなんて言っているのか聞き取れる方はこっそり教えて下さい(苦笑)「あんなに~」と比べると、かなりシンプルな構成ですね、コーラスもメロディも。淡々としている分、聴かせるだけの歌唱力が必要な曲ですが、力不足ですみません(T_T)とくに、長~い間奏部分は、原曲だと演奏が盛り上がって聴いていられるのですが、私の貧弱な環境で再生されたMIDIだと、寂しいものがありますね(汗)ところでこの歌の「君」と「僕」は誰と誰なんでしょうね。歌詞の意味からするとアスランとキラかなあという感じもしますが、キミボク口調ってDESTINYではキラしかいませんしねえ。アスランなんてオレオマエだし。オボッチャマなのに意外と口が悪い(笑)初期のSEED最初の頃なんかうっかり君とか僕とか言ってますけどね(^_^;) そうそう、「生きれない」って日本語に抵抗がありますよ私は!(笑)らを抜くな、らを! 作  品  名:君は僕に似ている収録アルバム:機動戦士ガンダム SEED          DESTINY COMPLETE BEST -Cover by-歌 :Autum...
全曲一覧

あんなに一緒だったのに

今までで一番音程が悪いんじゃなかろうか(-_-;)ボーカルだけで7パートも録りましたよ~(汗)いや~梶浦さんの曲は初挑戦でしたが、コーラスが予想通り難しかったです・・・。コーラスって数が増えれば増えるほど、どこか一箇所でも音程がおかしいと重なった時にさらに酷いことになるんですよねえ。というわけで、酷いことになっている部分もありますが・・・そこはアスランに免じて許して下さい(なぜ)ちなみに、ハモリの英語(?)部分はヒアリング出来ないのでいつも通り超適当です。実際なんと歌っているか知っている方はこっそり教えて下さい・・・。「あんなに一緒だったのに」は、JASRACでは副題「Athrun Zala feeling」で登録されております。元ネタは「SUIT CD vol.2」の収録曲でしょうけど、やっぱりこの曲ってアスラン視点なのでしょうか。と思ってアスランを描いたんですけど。というかアスランを描いてみたかったのでこの曲をUPしたんですけど。なのにYouTubeにアップする際にキラをサムネにしてました(あれ?) で、コーラス部分、私はアスカガスキーなのに、アスランが「キラ、ラブ!」な状態の英語...
与呂嶺一飛様

月の繭

ヘミソフィアと同じく、与呂嶺一飛さんの伴奏です。毎度の事ながらすごい再現力です・・・!伴奏だけで聴きたいよ、と思った貴方!大正解(笑)歌乗っててすみません・・・(^_^;) この歌は菅野よう子さんが音楽を担当されていたターンAガンダムというアニメのEDです。「月の繭」は日本語ですが、言語不明でGabriela Robinさんが歌っている「MOON」というバージョンもあって、私はそちらの方が好きだったりしますが歌詞がわからないので今回は「月の繭」でのアップになりました。伴奏が前半は静か、後半は壮大という構成なので、歌の音量の調節にだいぶてこずりました(>_<)原曲の奥井亜紀さんとはだいぶ歌い方が違うかもしれません。どちらかというとGabriela Robinさんバージョンを意識して歌いましたが、日本語の発音が歌に向いていないものばっかり(-_-;)で、必要以上に力が入ってしまいますね・・・。「イノチカガヤカセヨ」とか「アゲハノチョウ」とか「ダイチニギン」チとガ行が近くにある単語が多いのですが、なんか、それがやたらと歌いにくかったです・・・。日本語の歌は難しい(T_T) 使用作品名 :∀(...
PAGE TOP
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました